「お酒は夫婦になってから」 2杯め「みかんブリーゼ」 作ってみた

仕事のできるクールな水沢千里が旦那の作ったカクテルを飲む、というコメディ漫画が原作のTVアニメ「お酒は夫婦になってから」。
2はい目として登場したカクテルは「みかんブリーゼ」。

1はい目の「梅スプレッド」 に引き続き、家で作ってみました!

みかんブリーゼを作ってみた!

レシピがこちら!

© クリスタルな洋介・小学館/「お酒は夫婦になってから」製作委員会
© クリスタルな洋介/小学館・やわらかスピリッツ連載中

使用した日本酒は、「菊水の辛口」。コンビニで1000円程度で購入したものです(笑)

余談ですが秋に出荷される日本酒といえば、「ひやおろし」ですね!

冬:仕込み→春:火入れ→夏:熟成させる→秋:出荷
といった流れでつくられる日本酒のことです。

残念ながら、この時間に手に入る物ではないので、「ひやおろし」は後日個別にゆっくりと嗜むことにします。

ちなみに私が初めてのお酒を買う基準はパッケージです。
美味しかったら、リピ買い!

みかんジュースは、doleのオレンジジュースで代用!

作品ではオレンジジュースではなくみかんジュースと念を押していましたが、意外と売っていないものですね。

後日ポンジュースでリベンジします…。

ソーダは前回に引き続き、Amazonで売っている、一番安い500mlペットボトルの炭酸水のサンペレグリノです。

これらを分量どおりに混ぜてできあがったのがこちら!

「みかんブリーゼ」改め、「オレンジブリーゼ」ですね。

私は元々日本酒が好きですが、それにしても飲みやすい!

明日も仕事なので、深酒はできませんが、「しふくぅぅぅぅぅ」です!

昼から飲める休日にまた作ります!