「お酒は夫婦になってから」 6杯め「ベリーニ」 作ってみた

仕事のできる無口な水沢千里が旦那の作ったカクテルを飲むと豹変してしまう。
お酒コメディ漫画が原作のTVアニメ「お酒は夫婦になってから」。
6杯めとして登場したカクテルは「ベリーニ」。
ロゼスパークリングワインと、ももを使用した女子力満載のカクテルです!
そんな「ベリーニ」を作ってみました。

ロゼって何?

まずは、「ベリーニ」の主な材料となる、ロゼスパークリングワインについて紹介します。
ロゼ、と聞いてピンク色のワインを想像する方が多いと思います。
その通り、ロゼとはフランス語でバラ色を意味して濃いピンク色のことを指します。
味は、白よりは重く赤よりは軽い、まさに中間色のピンクという感じです。
色がきれいでで、さっぱりとしていて飲みやすいため、女性に大人気です!
有名なものだと、「モエ・エ・シャンドン・ロゼ・アンペリアル」があげられます。
特に、誕生日や結婚祝いなど、お祝いごとの際にはもってこいです!

「ベリーニ」を作ってみた!

「ベリーニ」のレシピはこちらです。

早速作ってみます!

用意したのはこちらです。
ロゼスパークリングワインは、「フレシネ セミセコ ロゼ」です。
甘すぎず、辛すぎず、適度な酸味もあり、バランスの良い味です。
値段も1000円程度とお手頃で、家で晩酌したり、友人と宅飲みするのにちょうどいいですね。

そして桃。今回はアニメ内と同じように桃缶をミキサーでジュース状にしましたが、ネクターを使ってもよさそうです。

出来上がりがこちら。

飲んでみたら、まさにしふくぅぅぅぅぅでした。

ミキサーの歯が大きめで桃があまり小さくならなかったのですが、このごろごろ感がまた贅沢でたまりません。

甘いけど、大人っぽい味を嗜みたい方や、贅沢気分を味わいたい方にちょうど良いカクテルだと思いました。

ワインは物によって味が全然違うので、いろんな種類のロゼスパークリングで作って味を比べてみるのもよさそうですね。

まとめ

今回は、お酒は夫婦になってから6杯めの「ベリーニ」を作ってみました。
ちょっとした贅沢を味わいたい気分の時に、ぜひ作って飲んでみてください!
ロゼワインにこだわってみると、さらに美味しく楽しく「ベリーニ」が作れるかも!?

私は、次の誕生日はモエのロゼで「ベリーニ」を作って、一人楽しくお祝いしようと思いました!!!
……
……

(C) クリスタルな洋介・小学館/「お酒は夫婦になってから」製作委員会

(C) クリスタルな洋介/小学館・やわらかスピリッツ連載中